電話応対の基本情報 6

メモをとる

 

電話は、声だけが頼りのコミュニケーションです。そう、瞬間の“消えもの”なのです。電話口の相手は早口かもしれません。固有名詞や数字がたくさん出てくる伝言を頼まれるかもしれません。

習慣化する

習慣化してしまいましょう。
電話が鳴ったら、まず、メモ用紙を用意します。
そして、利き手にペンを持ち、受話器は利き手と反対側の手で取ります。
ポイントは、先にペンを利き手で握ることです。

社内研修支援サービス

12スターズでは「社内研修支援サービス」として、ビジネスマナーの復習にお使いいただけるマニュアルを無料配布しております。
是非、御社の研修資料としてお役立てください!