アルバイトを辞めたい気持ちについて考える

こんにちは。12スターズです。朝夕めっきり涼しくなりましたね。日没のはやさに季節の移り変わりを感じます。

辞めること

今日は『退職』について考えたいと思います。
アルバイトの方から退職の相談を受けた経験をお持ちの方に質問です。
どのような理由で退職したいと希望を出されましたか?

  • 社員の方や先輩がきちんと指示してくれないから辛い
  • 仕事がイメージと違っていたから
  • 飲みに誘われるのが苦痛
  • 職場の上下関係を勘違いした指導(怒鳴る、暴言を吐く)

その時、引き留めましたか?去るもの追わずで即承諾しましたか?

辞められたら困る理由

引き留めるにしても、承諾するにしても、採用側の都合を前面に出していませんか?

  • 繁忙期だから困る
  • 次の人が見つかれば構わない

スタッフの話を聞く場所や割く時間も相手に合わせましたか?合わせていますか?
個人情報の大切さを研修で伝えた人が配慮不足なことはありませんか?

理由の種類

前述で辞める理由を仮で四つあげました。

  • 社員の方や先輩がきちんと指示してくれないから辛い
  • 仕事がイメージと違っていたから
  • 飲みに誘われるのが苦痛
  • 職場の上下関係を勘違いした指導(怒鳴る、暴言を吐く)

上の二つはアルバイトスタッフ側への指導や事前伝達で防ぐことはできます。
下の二つは現スタッフに指導が必要でしょう。
この四つの理由全てを辞めるアルバイトスタッフ個人の資質の問題で片づけていませんか?

  • 指示待ちのあなたが悪い
  • イメージと違うのは受け取り手の問題
  • 飲みニケ―ションが出来ないのかな
  • 精神力が弱かったのか

新しく入ってきた方が合わせる、または、耐える風土があります。
しかし、採用側も『選ばれる側』であることを決して忘れてはなりません。

スポットコミュニケーションの重要性

スタッフと一対一で話すことはありますか。
一対一で話したのは採用時と退職時だけ・・・そのようなことはありませんか?
お天気の話、趣味の話、何でも構いません。分け隔てなく接することをベースにして、スポットコミュニケーションを大切にすることは大変重要です。長く仲間として一緒に頑張りたい気持ちは日頃から出し惜しみなく!

社内研修支援サービス

12スターズでは「社内研修支援サービス」として、ビジネスマナーの復習にお使いいただけるマニュアルを無料配布しております。
是非、御社の研修資料としてお役立てください!